メニュー
ホーム
フロア案内
お問合せ
上へ
北斗トップ > 受診する > アミノインデックス®がんリスクスクリーニング検査(AICS)

アミノインデックス®がんリスクスクリーニング検査(AICS)

アミノインデックス®がんリスクスクリーニング検査(AICS)とは、血液中のアミノ酸濃度を測定し、健康な人とがんである人のアミノ酸濃度バランスの違いを統計的に解析することで、採血時点でがんに罹患しているリスクを評価する新しい検査です。
検診時のオプション検査として提供しています。

アミノインデックス®がんリスクスクリーニング検査(AICS)

健康な方の血液中のアミノ酸濃度は、それぞれ、一定に保たれるようにコントロールされていますが、さまざまな病気により、一定に保たれている血液中のアミノ酸濃度のバランスが変化することが分かっています。
アミノインデックス®(注1)は採血により血液中のアミノ酸濃度を測定し、血液中の各種アミノ酸濃度から、採血時点での健康状態や疾患の可能性を明らかにする技術を活用した解析サービスです。
当院では「人間ドック」「脳ドック」「がんドック」実施時のオプション検査として提供しています
(注1)「アミノインデックス®」は味の素株式会社の登録商標です。

アミノインデックス®がんリスクスクリーニング検査(AICS)でリスク評価可能ながんの種類

男性では胃がん、肺がん、大腸がん、前立腺がんの合計4種のがんに対するリスクを評価します。女性では胃がん、肺がん、大腸がん、乳がん、子宮がん・卵巣がんの合計5種のがんに対するリスクを評価します。
ただし、子宮がん・卵巣がんにつきましては「子宮頸がん・子宮体がん・卵巣がん」を対象としており、いずれかのがんであるリスクについての評価は可能ですが、それぞれのがんのリスクについて区別することはできません。

アミノインデックス®がんリスクスクリーニング検査(AICS)の検査方法

AICSは血液を5ml程度採血するだけの簡単な検査です。検査前の注意点などについてご説明します。

検査の対象となる方

AICSは、下記年齢の日本人の方を対象として開発された検査です。該当されない方のAICS値は、残念ながら評価対象外となります。

対象年齢 対象がん
25 ~ 90歳 胃がん、肺がん、大腸がん、乳がん、膵臓がん
40 ~ 90歳 前立腺がん
20 ~ 80歳 子宮がん、卵巣がん

なお、対象年齢の範囲内であっても、妊娠されている方につきましてはAICS値に影響がありますので、検査をお受けいただくことはできません。ご了承ください。

お申し込み・費用について

本検査は「人間ドック」「脳ドック」「がんドック」実施時のオプション検査です。
単独での検査はおこなっておりませんのでご了承ください。また事前にお申し込みが必要な検診となりますので、まずは検診センターへお問い合わせください。
※ 外国人の方のご予約・料金に関しましては通常とは異なりますので、詳しくはお問い合わせください。
※ 完全予約制です。必ず事前のご予約をお願いいたします。

検査費用 26,000円(税込)
検査の種類 対象がん
男性AICS(5種) 胃がん、肺がん、大腸がん、前立腺がん、膵臓がん
女性AICS(6種) 胃がん、肺がん、大腸がん、乳がん、子宮がん・卵巣がん、膵臓がん

お支払方法について

検診センターまたは、PETセンターでお支払いとなります。
現金支払いとクレジットカード(VISA・マスター・DC・JCB・セゾン・NC・日専連・DISCOVER・ダイナース)支払いをお選びいただけます。
ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

注意事項・結果報告

検査前の注意事項
検査のための採血は、食事後8時間以上あけていただき、午前中におこないます。
検査の前には、食事と同様にアミノ酸のサプリメントやアミノ酸含有スポーツ飲料、アミノ酸製剤、牛乳やジュースなどの摂取もお控えください。
結果報告:約2~3週間程度で結果を送付いたします。

外来受診のご案内

土曜午後/日/祝祭日/年末年始(12/30-1/3)休診

月・火・水・木・金

診療
9:00 ~ 12:00/13:00 ~ 17:00
受付
8:00 ~ 11:30/12:00 ~ 16:30

※病院・クリニックで時間が異なります

北斗病院

診療
9:00 ~ 12:00
受付
8:30 ~ 11:30

北斗クリニック

診療
9:00 ~ 12:00
受付
8:00 ~ 11:30