メニュー
ホーム
フロア案内
お問合せ
上へ
北斗トップ > お知らせ一覧 > MRガイド下集束超音波(MRgFUS)治療をおこなっています

MRガイド下集束超音波(MRgFUS)治療をおこなっています

北斗病院は MRガイド下集束超音波(MRgFUS)治療 実施医療施設です

当院では「本態性振戦」および「パーキンソン病」の患者様にたいし、「MRガイド下集束超音波(MRgFUS)」治療(※パーキンソン病については臨床研究)をおこなっています。
「MRガイド下集束超音波(MRgFUS)」治療とは、リアルタイムでMRI画像を確認しながら切開、切除、電離放射線なしで脳深部の組織を治療できる非侵襲的治療法です。

治療方法、該当される症状等、詳しくは「MRガイド下集束超音波(MRgFUS)」のページをご覧ください。


【MRガイド下集束超音波(MRgFUS)治療に関するお問い合わせ】
北斗病院 臨床研究支援センター (事務担当:医療情報課)
TEL(代表):0155-48-8000 (月~金/9:00~17:00)
「パーキンソン病」または「本態性振戦」に対するFUS治療について とお伝えください。

外来受診のご案内

土曜午後/日/祝祭日/年末年始(12/30-1/3)休診

月・火・水・木・金

診療
9:00 ~ 12:00/13:00 ~ 17:00
受付
8:00 ~ 11:30/12:00 ~ 16:30

※病院・クリニックで時間が異なります

北斗病院

診療
9:00 ~ 12:00
受付
8:30 ~ 11:30

北斗クリニック

診療
9:00 ~ 12:00
受付
8:00 ~ 11:30