看護部ご紹介

人権を尊重した質の高い看護をめざして

私たち看護部は、常に患者様の視点に立ってその立場や意思を尊重し、
その時その時の最良の看護の提供を目指しています。

System部門体制図

北斗病院(267床)
  1. ICU(8床)
  2. SCU(9床)
  3. 本館2階病棟(45床)
  4. 新館2階病棟(45床)
  5. 新館3階病棟(57床)
  6. 新館4階病棟(57床)
  7. 地域包括ケア病棟(46床)
  1. 手術室
  2. 中央材料室
  3. 外来
  4. 救急外来
  5. 歯科
  6. 栄養科
  7. 検診センター
十勝リハビリテーションセンター(199床)
  1. 西2階病棟(60床)
  2. 西3階病棟(49床)
  1. 東2階病棟(60床)
  2. 東3階病棟(30床)
  3. 訪問リハビリステーションさくら
北斗クリニック
  1. クリニック外来
あおぞらクリニック
  1. クリニック外来
  2. 看護多機能型居宅介護施設あおぞら
  3. 訪問看護ステーションあおぞら
上士幌クリニック・老健かみしほろ
  1. クリニック外来
  2. デイケア
  3. 介護療養型老人保健施設
介護老人保険施設かけはし
  1. デイケア
  2. 介護療養型老人保健施設
あやとり
  1. サービス付き高齢者向け住宅

看護体制

一般病棟
10:1 看護
ICU
2:1 看護 常時(特定集中治療室管理科)
看護方式
固定チームナーシング制
病棟
  • 看護単位:6単位(267床)
  • 本  館:ICU(8床)
  •     :2F(45床)
  • カイラス:3F(医療療養病棟・46床)
  • 新  館:SCU(9床)
         2F(45床)
         3F(57床)
         4F(57床)


地域の皆様が明るく健康な毎日を過ごせるよう支援させていただくことが、私たち北斗の役割と考えています。
「地域の皆様とともに、常に革新と改革を推進してゆく病院」をホスピタリティ・アイデンティティに掲げ、
地域での細やかな医療・保健・福祉のネットワークを広げ、ぬくもりに満ちた医療をこれからもすすめていきます。