メニュー
ホーム
フロア案内
お問合せ
上へ
北斗トップ > 診療科・センター 一覧 > 精密医療センター

精密医療センター

最適な治療は患者一人一人で異なる

皆さんは、周りにいる「同じ病気」を患っている御家族や御友達が、自分と「違うお薬」を飲んでいたり、「別な治療」を受けていた、という経験はありませんか? 実は病名は同じでも、最適な治療方法は、患者さんによって異なるのです。年齢、性別、体質、その病気に至った原因や過程、進行度、性格、家庭環境・・・様々な理由で「最適な治療」は患者さん一人一人で異なります。

精密医療が変える医療

「患者さん一人一人に最適な治療方法を探す」ことは、私たち医師の重要な仕事の一つです。診察や様々な検査を駆使し、自分たちの知識と経験を加えて、「その患者さんに最適な治療」を見つけ出すことは、元来医師の「職人芸」でした。しかし近年の、医療検査技術とコンピュータ技術の急速な進歩が、この状況を変えようとしています。患者さんから得られる膨大な検査データを、人工知能の技術などを応用して分析し、医師の診断をサポートします。これを「精密医療(Precision Medicine)」と言います。例えるなら医療版「カーナビ」です。カーナビが、地図情報や渋滞情報をコンピュータで分析し、運転手に、目的地への最適なルートを提案するように、精密医療は医師に、あなたにとって最適な治療法を提案します。

世界に先駆けて精密医療に取り組む北斗病院

精密医療はまだ新しい試みです。北斗病院では世界に先駆けて、精密医療に取り組もうとしています。北斗病院精密医療センターは、北斗病院内の各診療科だけでなく、国内外の研究所、医療機関と連携し、より確かな「患者さん一人一人に最適な治療方法」を提案することを目指しています。

医療の未来を切り拓く精密医療(Precision Medicine)

同じ病名でも、最適な治療は、患者一人一人によって異なります。
従来、最適な医療の選択は、医療現場の「職人芸(経験と勘)」に頼っていました。
精密医療(Precision Medicine, PM)は、Big Dataに基づき、効率的に、患者一人一人に最適な治療の選択をすることを支援します。
Big Dataには、医学文献、画像診断、血液検査、病理検査、遺伝子検査、疫学、医療情報、生体医工学などあらゆる情報を含みます。
医療のBig Dataを正しく取り扱い、治療に生かしていくには、専門家(医師、医学研究者)の監修と、現場の医療スタッフとの連携が欠かせません。
北斗病院精密医療センター(HPMC)では、長年培ってきた医療現場の技術と、Big Dataを中心にした最新の技術を組み合わせることで、患者一人一人に最適な治療方針を、効率的に選択し、よりよい医療の提供をサポートします。

北斗精密医療センター(HPMC)について(日本語)(PDF形式・別ウィンドウが開きます)
北斗精密医療センター(HPMC)について(英語)(PDF形式・別ウィンドウが開きます)

当院の精密医療(Precision Medicine)への取り組みに関するお問い合わせ

お問い合わせフォーム、または北斗コールセンターまでお電話にてお問い合わせください。
お問い合わせフォーム
■ 北斗コールセンター TEL:0155-48-8000
(月~金曜 9時~17時、土曜 9時~12時)

外来受診のご案内

土曜午後/日/祝祭日/年末年始(12/30-1/3)休診

月・火・水・木・金

診療
9:00 ~ 12:00/13:00 ~ 17:00
受付
8:00 ~ 11:30/12:00 ~ 16:30

※病院・クリニックで時間が異なります

北斗病院

診療
9:00 ~ 12:00
受付
8:30 ~ 11:30

北斗クリニック

診療
9:00 ~ 12:00
受付
8:00 ~ 11:30