メニュー
ホーム
フロア案内
お問合せ
上へ
北斗トップ > 診療科・センター 一覧 > 腎臓内科・人工透析内科

腎臓内科・人工透析内科
北斗病院

当科の紹介

患者さんの希望を考慮した方針決定

慢性腎臓病(CKD)とは、腎臓の障害(蛋白尿など)もしくは GFR(糸球体濾過量)60ml/分/1.73㎡未満の腎機能低下が3ヶ月以上持続するものをいいます。
CKDの原因は腎臓の病気以外に、高血圧・糖尿病などさまざまです。CKDが進行すると最終的に透析を要するばかりでなく、心臓病や脳卒中の危険性が高くなるため、CKDを進行させないことが重要です。
私たちはかかりつけ医の先生と連携しながらCKDの進行を防ぐための診療をおこないます。また腎障害が進行し、腎代替療法(血液透析、腹膜透析、腎移植)が近い将来必要となった場合、個々の患者さんに最適な腎代替療法を選択していただくために説明や診察・検査をおこない、患者さんの希望を考慮して方針を決定していきます。
また、腎障害と高血圧は密接な関係があるため、二次性ならびに難治性高血圧を含めた高血圧性疾患も診療対象としています。

受付・診療時間

2020年04月02日更新
腎臓内科・人工透析内科予定表
北斗病院
午前

 ※1

午後

【受付時間 】
金/8:00〜11:30

【診療時間 】
金/9:00〜12:00

※1 完全予約制 詳しくはお問い合わせください

対象疾患及び治療法について

外来受診のご案内

土曜午後/日/祝祭日/年末年始(12/30-1/3)休診

月・火・水・木・金

診療
9:00 ~ 12:00/13:00 ~ 17:00
受付
8:00 ~ 11:30/12:00 ~ 16:30

※病院・クリニックで時間が異なります

北斗病院

診療
9:00 ~ 12:00
受付
8:30 ~ 11:30

北斗クリニック

診療
9:00 ~ 12:00
受付
8:00 ~ 11:30